関東運輸局認証工場
認証番号7-3335

ぐーちょきパスポート協賛店

ホーム

車検

点検・整備

料金

会社案内

お問い合せ

リンク
 
 
Copyright © MARUYAMA JIDOUSYA SEIBIKOUJYOU Co. Ltd. All rights reserved.

◎車検とは整備する事ではない
◎しっかりとした点検・整備が重要
◎認証・指定工場以外が分解整備をする事は違法行為
◎料金の算出は点数加算方式
◎クーラーガスクリーナー
◎ラジエータクーラントクリーナー
◎タイヤチェンジャー
◎タイヤバランサー
◎検査テスター
<BACK

◎整備機器紹介

◎クーラーガスクリーナー

車のクーラーは家庭用のクーラーと違い、ホースの接続部やコンプレッサーから微量ながら水分が入り込み徐々にその性能が低下していきます。
この水分を取り除き冷却性能を回復させるのが、クーラーガスクリーナーです。
クーラーガスを配管内より回収し、水分を除去するフィルターを通すことでクーラーガスを新品に近い状態に戻します。
また、クーラーガスが少ない時は同時に補充もし冷却性能が飛躍的に回復します。
夏本番が来る前にぜひ一度お試しください。

◎ラジエータクーラントクリーナー

長年お使いになられたお車のラジエータ内は、クーラント液のカスや錆などで意外に汚れているものです。
定期的にクーラント液を交換していたとしても、細かなゴミがラジエータ内の冷却部分に詰まり性能がだんだんと落ちていきます。
ラジエータクーラントクリーナーは、この汚れをラジエータ内やエンジンの冷却水循環部分から取り除き、冷却性能の低下を回復させるための機器です。
ラジエータのクリーニングを行うことにより、冷却水を循環させるポンプにかかる負荷も少なくなり、結果として燃費性能の回復にもつながります。

◎タイヤチェンジャー

タイヤの交換をスピーディーにかつ、ホイールを傷つけることなく行えるタイヤチェンジャーです。
偏平タイヤの交換や2tトラック用のタイヤの交換もお任せください。
時間のかかるタイヤの交換もお待たせせずに、迅速に行います。

◎タイヤバランサー

高速走行時にハンドルが小刻みに震えることがありませんか?
そのような症状があるときは、ホイールの重量の偏りによるホイールバランスが崩れている事が考えられます。
そんな時はタイヤバランサーでバランス取りを行うことをお勧めします。
バランスを取ることにより不快な振動も消え、快適に走行することができるようになります。

◎検査テスター

車検時の必要な検査を行う検査テスターです。
このテスターでは、ブレーキ性能のテスト・スピードメータの誤差測定・前輪のサイドスリップと呼ばれるタイヤ角度のテスト・ヘッドライトの光軸と輝度検査・排気ガスに含まれる一酸化炭素(CO)・炭化水素(HC)濃度の測定が行えます。
これらの検査は、車検時に必須となっており事前に検査・調整することで車検場での検査をスムーズに行うことができます。
タイヤの偏った磨耗(偏磨耗)を解消するにはサイドスリップテスターで検査・調整することをお勧めします。正しいタイヤ角度にすることでタイヤの寿命も延び、走行性能の向上にもつながります。
また、ヘッドライトをつけても夜間よく見えないといった場合は、ライトテスターにより検査・調整することで、そのような症状の解消ができます。
<BACK